子どもと遊ぼう!夫を愛そう!人生を楽しもう!!保育士・煩煩ママの元気が出るBLOG。


by bonbonmama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

親心はいずこ?

先ほど、近くにすむ煩煩の悪友A君と、その若いパパが、我が家の玄関を開けて言った。

『近くの公園で3人(煩煩、A君、A君パパ)でキャッチボールしよう♪』
と。

私は嬉しかったので、居間にいる旦那に聞こえるように言った。

『わ~良かったね、煩煩。なかなかキャッチボールの相手いないもんね。』

と。

私はも近頃は旦那ともあまり喋らないし、もちろん怒ったり喧嘩することもなくなった。
それでもたまに、どうしても腹立たしく思うことがある。
今日もそうだ。

今日は朝の8時から上の子二人の参観日に行っていた。煩チビを連れて。

帰ってきて急いで朝食を作ったあと、朝にできなかった洗濯をした。

そうしたら、旦那が『子どもの自転車の空気を入れてあげたいが空気入れが壊れている』と言う。
そして無言の圧力…はいはい、買ってくればいいんでしょ。と、片道10かけて空気入れを買ってきた。

空気を入れると、乗りたくなるのが子ども。煩子や煩チビの自転車の練習に付き合ってほしかったのだが…旦那はゲームに夢中で知らんぷり。はいはい、私が付き合えばいいんでしょ。と子どもに付き合う。

そのうちに、煩煩がキャッチボールをしたいと言い出した。旦那に相手になってほしかったので、『煩煩がキャッチボールしたいんだって。』と声をかけるが、無視される。はいはい、付き合えばいいんでしょ。私と煩煩は公園でキャッチボールをする。

私のキャッチボールがあまりにも下手くそだったからだろう。
どうやらマンションから見ていたA君とそのパパが相手をしよう、と誘いに来てくれたのだ。

半日もゲームしていた旦那は恥ずかしくないのだろうか?
旦那の良心や親心に期待する私がバカなのだろうか。

あっ…子どもたちが帰ってきた。
さて、晩御飯を食べさせよう。
旦那にも食べさせなきゃいけないのが腹正しいが。
[PR]
by bonbonmama | 2014-04-20 17:41